音楽制作

音楽制作の御依頼について

投稿日:2017年02月20日 更新日:

ご要望にそった音楽を制作致します。
クラシック、クラブミュージック、ポップス、ロックと幅い広く対応しており
現在主にWEBCMやYouTube映像で使用するためののBGM、アプリ用のBGM、効果音、イベント用の音楽等のご依頼を頂いております。

 

ご使用の用途やご要望によって金額は変動いたしますが、
概ね1分あたり約20000円程になります。

ご依頼→見積もり→制作→ご試聴→ご購入

の流れになります。

楽曲ができたもののイメージとちがった場合などはキャンセルOKです。

ご依頼、お見積り、お問合わせは以下フォーム
またはatagosounds@gmail.comまでお願い致します。

・ご希望のジャンル
・楽曲の長さ
・参照してほしい楽曲や既存の動画(Youtube映像など)
・楽曲の使用用途
・すでに使用する動画ができている場合はそのプライベートリンクやイメージ

をお伝え下さい。


ご利用例


作品例

-音楽制作

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

水曜日のカンパネラの曲でよく使われてるウニョウニョシンセの作り方

ボーカルだけじゃなくてトラックもすごくかっこいい水曜日のカンパネラですが、日本では大人気とのことなんですけど実は僕最近知りました。 テレビもみれないので、。。参考資料用に提示されて知ったんですが、かっ …

謎の名画の展示を見に行って音楽制作に役立てられそうだと感じたこと

先日、謎の画家と言われるヒエロニムス・ボスの代表作「快楽の園」のインスタレーションを見に行きました。 Sponsored Links ヒエロニムスは15世紀、オランダの画家です。 当時、公式の画家とし …

AutoKeyboardで作曲時間短縮

膨大なサンプルパックからサンプルを選ぶとき選択肢が多すぎて自分で一から作るよりも時間がかかるケースって結構ありますよね。 そんな時に便利なソフトを見つけたので書きます。 Mac用です。 Sponsor …

リバーブの大事なこと3つにまとめました

リバーブはすごく重要なエフェクターですが、僕の場合なんとなくで作業をすすめてしまいがちでした。 友人のエンジニアに聞いたり、本や教材を読んで得たリバーブの知識のなかで重要だと思うことを書いてみます。 …

WebCMからYouTuberまで、BGMを選ぶ際に考慮すべきこと

一緒に仕事をした映像作家の友人と飲んでたのですが 広告映像を作るの時のBGMの選び方の話を聞いたので補足しながら書いておこうと思います。 映像作る人にも音楽作る人にも役立つのではと思います。 以下一人 …

スポンサードリンク