音楽制作

音楽制作の御依頼について

投稿日:2017年02月20日 更新日:

ご要望にそった音楽を制作致します。

クラシック、クラブミュージック、ポップス、ロックと幅い広く対応しており
現在主にWEBCMやYouTube映像で使用するためののBGM、アプリ用のBGM、効果音、イベント用の音楽等のご依頼を頂いております。

作品例

シネマティック/ オーケストラ


アンビエント / アブストラクト

ヒップホップ / ファンク

料金

・頂いたご要望に沿ったBGM 30秒あたり約¥7000〜 (買取

・映像に合わせて緩急やリズムをつけたBGM 30秒あたり約¥9000〜(買取)

・効果音 サウンドロゴ 1個あたり約¥2000〜 (買取)

・料金は頂いたご要望、楽器、編成などによって変わります。

・修正に関してましては基本的に何度でも承りますが、状況によっては追加で料金をご提示させて頂く場合があります。

・AudioJungleおよびAudioStock内で販売しているAtagoSounds製品の映像に合わせた調整、尺あわせ等も承ります。ご購入前にご相談下さい。

・料金のお支払は銀行振込(日本、アメリカ、イギリス、ドイツ)またはPaypalにて承っております。

 

納期

・30秒あたり概ね2日を頂いておりますが条件状況によって変動いたします。

ご依頼、お見積り、お問合わせは下記フォームまたは atagosounds@gmail.comまでお願い致します。


Sponsored Links

Sponsored Links

-音楽制作

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

DTMにおける正しい判断=画面を見ないこと

DTMやってる人はみんなPCで音楽を作ってるわけですから、ずっとディスプレイをみながら作業をしているわけです。 今日は判断のたびにディスプレイを見ないことで作曲の質もミックスも向上するってことを書いて …

ローカットの基準とコツ

今回はローカットについて。 ローカットがうまくなるとミックスをすっきりさせて細かい音をきれいに通せるようになります。 Sponsored Links そもそもローカットとは? その名の通り各トラックの …

ケイシー・ネイスタットの動画からBGMの使い方を学ぶ

2016年一世を風靡したアメリカ人YouTuberといえばケイシー・ネイスタットだと思います。 僕も一時期ハマっててほぼ毎日更新されるYouTube動画(彼はVlogと呼ぶ)を楽しみにしていました。 …

良い曲はいつも情報量が多い

昨今、アニメーションの世界では「情報量」という言葉が重要視されているらしいです。 いかに作品の中に情報量が入っているかということがその作品のある意味での価値基準として使われる。 Sponsored L …

AutoKeyboardで作曲時間短縮

膨大なサンプルパックからサンプルを選ぶとき選択肢が多すぎて自分で一から作るよりも時間がかかるケースって結構ありますよね。 そんな時に便利なソフトを見つけたので書きます。 Mac用です。 Sponsor …

まだデータがありません。

スポンサードリンク